尾骨/尾骶骨(尾てい骨)

 

 

coccyx

 

 

尾骨とは、脊柱(背骨)の一番下にある骨の事。

先端はとがった形状をしており、

誰でも肛門付近を触ると先端部の形状をうかがい知ることができる。

 

複数の尾椎が結合したような形状となっている。

 

 

 

 

 

尾骶骨(尾てい骨)とは別物?

 

 

似たような骨の名前である

「尾骶骨(尾てい骨/びていこつ)」

とは、尾骨とは別に存在する、その付近の骨というわけではなく、

尾骨の古い呼ばれ方が「尾てい骨」という位置づけ。

 

ただし、今でも尾骨の事を尾てい骨と呼ぶ人は存在する。