日経エンターテインメント

日経BP社による、一般のほか業界人読者も多いエンタメ業界誌。

 

 

 

基本情報/媒体資料情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:日経エンタテインメント!

日経BP社

毎月4日発売

発行部数=67991部(2015年)

広告料金=76万円から240万円(2017年時点)

*有名誌のため、広告料金はだいぶ高額

1997年3月創刊

1冊価格=550円

 

 

基本的には一般向けということになっているので、単価は安い。

 

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

「日経エンタテインメント!」は、感動を大切にする人たちのための流行情報誌。

音楽・テレビ・映画・ゲーム・インターネットなど、すべてのエンタテインメント・ジャンルのヒットに迫ります。

何が流行っているのか、なぜ人気があるのか、次は何がブレイクするのか・・・。

ヒットの理由と人気者たちの素顔を伝えます。

この1冊があればいまのヒットがひと目でわかり、エンタテインメント・ライフがもっともっと楽しくなります。

 

 

 

 


詳しい読者データ

 

2017年時点のHP公開資料より。

 

 

【購読者年齢層】

10代まで 12%

20代 25%

30代 34%

40代 19%

50代以上 8%

 

男女別では男性が約65%で、社会人が中心。

 

 

 

【一般読者/業界読者の比率】

媒体資料には一般読者と業界読者の比率は記載なし。

ただし、テレビやラジオなどで様々なタレントさんが

日経エンタを愛読していることを語っているので、

エンタメ業界内部でもかなり重要な雑誌であることが判明しています。

 

なのでこの雑誌で発表される何らかのランキングは、

音楽業界におけるオリコンランキングのようなところもあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


主な競合誌

 

  • コンフィデンス(byオリコン)
  • GALAC