月刊ナーシング・キャンバス(Nursing Canvas)

看護が「わかる」から「楽しく」なる!看護学生のための学習誌。

 

 

基本情報/定期購読



Fujisan.co.jp:ナーシング・キャンバス(Nursing Canvas)

学研メディカル秀潤社

発行部数=5.8万部(2017)
広告料金=25-50万円(2017年時点のHP媒体資料情報)
http://gakken-mesh.jp/

 


【Fujisan.co.jp説明文】
いま、あるいはこれから学ぶことが、臨床現場でどう活かされるのか。

看護師国試に受かること、実習を乗り切ることを目標にするのではなく、その先にいる自分の姿をしっかりイメージして学びたい。

そんなあなたを応援する雑誌、それが『ナーシング・キャンバス』です。

毎号充実の3大特集は、基礎知識を臨床のいまにつなげて展開。

実習事例をベースにした疾患別看護過程の連載は、看護学校の先生方からも大好評です。

 

 


出版社サイトでの内容説明
「プロのお仕事サポートマガジン」として,毎号タイムリーなテーマを特集に組み,

日々の多忙な業務で見失いがちな看護ケアや技術などの最新情報を深く掘り下げて紹介する。

さらに10本を超える連載では,認定看護師から学ぶケアの極意の紹介をはじめ,臨床現場にマッチしたアセスメント力UP講座,

ナースのためのPCテクニックなど,ナースの生涯学習の力強い応援団として,臨床実践に活かせる情報を毎号お届けする。

 

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向けの、過去のバックナンバーの主な特集内容

 

  • すべての臨地実習で大切!-退院支援の視点
  • なんのために立てる?どう考えたらいい?-本当の看護計画の立て方
  • 解剖・疾患・アセスメント-やさしくわかる!病態生理
  • 臨床現場・臨地実習へ出る前に知っておきたい!-うまくできる静脈注射
  • しくみがわかる-人工呼吸器
  • 病院と社会のしくみがわかる!-医療と「お金」
  • 国試で出題急増!看護学生が知っておくべき-臨地実習・臨床現場でやってはいけないこと
  • 描いて・関連づけて・理解する!-マインドマップでできる国試“必修問題”対策
  • 国試・実習でよく見る!教科書では教えてくれない!-検査画像と心電図“しくみ”と“みかた”
  • 基礎知識と臨床実践がつながる!-解剖生理とフィジカルアセスメント
  • 実習身だしなみセット/新学期大特集 基礎と臨床がつながる!-解剖生理とフィジカルアセスメント
  • 国試で重要!ビジュアルでつながる!-脳神経/呼吸器/循環器解剖・病態・アセスメントのポイント
  • 1題解けば10題分の知識が身につく!-認定看護師が教える国試問題
  • 小児の発達段階別-コミュニケーション&フィジカルアセスメント
  • 患者さんの安全をどう守る?-臨地実習で見落とせないリスク
  • フィジカルアセスメントが得意になる!“聴診器”使いこなしガイド-呼吸音、心音、コロトコフ音
  • 看護技術・ケアのなぜ?を解決-“いまのエビデンス”で学ぶ!実習で活きる!
  • 看護過程がうまくいく!実践!情報収集-学生の視点、指導者の視点
  • 授業がわかる! 実習で使える! 基礎のバイタルサイン 臨床のバイタルサイン
  • 実習・臨床現場で出会う“迷う”“困難”な場面の対応
  • 国試で頻出!臨床で必須! のキーワード「血糖値」
  • 実習前に“見て”“知って”おきたい 病院まるわかり図鑑  CT室

 

 

 

ナーシング・キャンバスの主な競合雑誌(読者の併読誌)

 

  • プチナース
  • 看護学生
  • クリニカルスタディ