ワンオペ(ワン・オペレーション)

 

 

飲食業界の「ワンオペ」とは、

慢性的な人材不足牛丼チェーン店などにおいて、

深夜の時間帯などに、店内で働くたった一人の従業員がすべての業務をこなす事

 

ワン・オペレーション(one operation)の略。

 

ゼンショーグループのすき家が行ってきた事で有名。

 

 

 

 

【牛丼店のワンオペ従業員が担う主な仕事】

  • 調理をする
  • 注文を取る(接客)
  • 会計を担当
  • 片付け
  • 店の清掃

 

 


ワンオペの問題点

 

 

  • 一人が抱える仕事の量があまりにも多すぎ、従業員が疲弊する
  • 従業員が勤務中にまったく休憩をとれない(深夜に客0の時間帯が必ずある場合は除く)
  • 強盗に狙われやすい