臼歯(小臼歯と大臼歯)

臼歯(きゅうし)


 

molar

 

 

8本×4で計32本ある永久歯のうち、

中央から数えて

  • 切歯(中切歯/側切歯)・・・・・計2本
  • 犬歯・・・・・・・・1本

の外側にある5本の歯の事。

 

一般的には「奥歯(おくば)」と呼ばれる。

 

 

 

[臼歯の形状の特徴]

切歯や犬歯と違って台形的(臼的)な形をしており、

穀類をかみ砕いたり、何かをすりつぶしたりするのに適している。

 

 

 

 

小臼歯(しょうきゅうし)


 

 

臼歯は小臼歯と大臼歯に分類される。

 

そのうち、「小臼歯(しょうきゅうし)」とは、

先端が尖った犬歯の隣(奥)に位置する2本の歯の事。

 

別称は「前臼歯」。

 

 

2つの小臼歯の位置については、

  • 第一小臼歯=犬歯の隣(奥)
  • 第二小臼歯=第一小臼歯の隣(奥)

といった具合い。

 

 

 

大臼歯(だいきゅうし)


 

 

大臼歯とは、第二小臼歯の奥に位置する3本の奥歯の事。

別称は「後臼歯」。

 

3本については

  • 第一大臼歯=第二小臼歯の隣(奥)
  • 第二大臼歯=第一大臼歯のの隣(奥)
  • 第三大臼歯=最も奥に位置する歯。別称は「親知らず」

といった具合い。

 

 

 

 

小臼歯(第一/第二)、大臼歯(第一/第二/第三)の位置が分かる画像


小臼歯(第一/第二)、大臼歯(第一/第二/第三)の位置が分かる画像