切歯(門歯)の構造

 

 

incisor

 

 

大人の32本の永久歯は、

8本×4(上下顎/左右)の構造となっている。

 

そのうち、切歯(読み方=せっし)とは、

中央から左右にかけての2本の歯の事を指す。

(別称は門歯)

 

2×4で全体的には口の中に8本の切歯が存在。

 

 

先端が尖った犬歯(糸切歯)と比較し、切歯の先端は尖っていない。

 

 

 

 

 

中切歯と側切歯


 

 

2本ある切歯(門歯)のうち、

 

  • 中切歯=中央から一番目の歯
  • 側切歯=中央部から二番目の歯

 

の事を指す。

 

 

 

中切歯と側切歯の位置がわかる画像


中切歯と側切歯の位置
中切歯と側切歯の位置