並行輸入


 

 

ファッションや車の世界でおなじみの用語。

 

欧州等のブランドが例えば、日本でビジネスをする場合は

日本法人を設立したり、特定企業と代理店契約をまず行う。

その上で、本社を通して輸入されて日本で販売されているもの、正規輸入品。

 

一方、日本法人や代理店を通さず、

バイヤーが現地の直営店などで買い付けたものをブランド(メーカー)と関係ない形で

日本に持ち帰る(輸入する)というような行為が並行輸入にあたる。

 

そして、実店舗やオンラインショップで販売されているものは

そのブランドの「本物」であるものの、並行輸入品(直輸入品)にあたる。

 

 

日本未上陸のブランドの場合はなかなか手に入らない中、

ネットでは、日本未上陸ブランドの並行輸入品(直輸入品)を扱うオンラインショップが人気。

(日本に上陸しておらず日本法人や代理店が存在しない場合は、

並行輸入業者が本国から取り締まられる事なく野放しにされているケースも多い)