国慶節(読み方=こっけいせつ)

 

 

春節に続いて

中国関連の祝日として日本において認知度が上がっている

「国慶節(こっけいせつ)」

とは、中国の建国記念日にあたる祝日。

(日本における"建国記念の日"は2/11)

 

春節は1月下旬から2月下旬にかけてやってくるものの

毎年日付が違うのに対し、こちらの祝日は日付が決まっている。

 

具体的には10/1が国慶節にあたる。

そして、この日から1週間もの間、長期休暇となり、

金融市場も休場となる。

 

連休=10/1から10/7

 

 

そして、春節と並んでこの時期には

たくさんの中国系観光客が日本にやってくる。

 

 

 

 

なぜ10/1なのか?

 

第二次世界大戦の終結から4年が経過した

1949年10月1日に天安門前広場にて

毛沢東氏が中華人民共和国の成立を宣言したから。