銀聯カード(読み方=ぎんれんかーど)

 

 

春節・国慶節といった大型連休の認知度が

日本で有名になる中、併せて知名度が増している

「銀聯(ギンレン)カード」

とは、

簡単に言うと中国における

デビットカード(debit card)

的な存在。

 

 

銀行に預金があれば、その範囲内で

現金の替わりにデビットカードを差し出して買い物をしたり、

ATMから現金を引き出すというキャッシュカード的な使い方ができる。

 

 

 

 

 

 

 

銀聯という名称の由来とは?


 

 

銀聯カードは、

中国政府主導で設立された

中国銀聯

というネットワーク会社が運営しており、それが呼称に関連する。