フリーダ・ジャンニーニ

 

 

Frida Giannini

 

生年月日=1972年生まれ

国籍=イタリア

 

イタリアの首都・ローマで服作りを学んだのち、

1990年代後半からミラノの世界的ブランド「FENDI」のスタッフとして活動。

 

2002年にはFENDIと並ぶ世界的なミラノブランドである

GUCCIに移籍して同ブランドのバッグデザイナーとして活動し出した。

(この頃から、アレッサンドロ・ミケーレとは同僚)

 

そんな中、長い間GUCCIの発展に大きく貢献してきた

アメリカ人のトム・フォードがGUCCIを離脱する事になり、

30代前半の若さで同ブランドの新たなクリエイティブ・ディレクターに

 

以降、約10年間に渡ってGUCCIのクリエーション分野のトップとして

手腕を発揮し、同ブランドの更なる発展に貢献してきた。

 

2015年1月にGUCCIを離脱し、

後任にはフリーダのサポート役であった

イタリア人男性・アレッサンドロ・ミケーレが就任。