小野塚秋良(Akira Onozuka)

ODDS ON/Zucca時代


 

1950年10月31日生まれ

 

1974年に、当時パリコレデビューして世界の注目を集めていた

三宅一生氏が経営する三宅デザイン事務所入り。

イッセイミヤケブランドのパリコレの仕事などに関わる。

 

その後、イッセイミヤケグループ内で

「オッズ・オン(ODDS ON)」

というブランドを立ち上げ、

東京コレクション参加デザイナーとして活躍。

 

1988年には

「ズッカ(Zucca)」という新たなレディースブランドを立ち上げ、

パリコレと東京でこのブランドの新作を発表するようになる。

 

短期間でこのブランドは大成功し、

1990年には「毎日ファッション大賞」という大きな賞を受賞。

これを機に1990年代からはさらにステップアップし、

Zuccaというブランドの人気を国内外で定着させた。

 

一方で、1992年からは白洋舎(現セブンユニフォーム)とコラボした

ユニフォームブランド「HAKUI」の活動もスタートさせる。

 

2003年にはzucca DESIGN OFFICEという会社を立ち上げ、

ますますZUCCAのデザイナーとして国内外で活躍。

 

 

 

 

ZUCCA離脱後の現在


 

 

2000年代後半まで、世界的なデザイナーとして

パリコレにて活躍していた小野塚氏であったが、

2010年に還暦を迎えた事を機に、ZUCCAのデザイナーから退任する事を発表。

それを機に、デザインチームが引き続く形でZUCCAというブランドは継続されるものの、デザイナーズブランドではなくなったZUCCAはパリコレからは撤退した。

 

それ以降は、「HAKUI」の事業にて長く活躍。

 

 

HAKUI公式サイト

https://www.hakui-shop.com/index.html