月刊 日経デザイン

日経BP社による、アート系ではなくビジネス戦略系の商業デザイン情報誌。

 

 

 

基本情報/媒体資料情報/定期購読案内

 


Fujisan.co.jp:日経デザイン

日経BP社

毎月24日発売

発行部数=約8500部(2015年のABC部数)

広告料金=約10万円から120万円(2017年時点)

 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

国内唯一の総合デザイン戦略情報誌。 「日経デザイン」は、デザインをビジネスの視点で捉えたデザイン戦略誌です。

今後のデザインビジネスを大きく左右するITに注目し“ITをデザインプロセスで生かすための技術情報”と“ITを利用してデザインのビジネスフィールドを広げるためのマーケティング情報”を編集の柱に、ビジネスの現場で役立つ実践情報をお届けいたします。

 

 

【読者の業種データ】

  • デザイン事務所 27%
  • 製造業 32%
  • 建設業 4%
  • 印刷業 5% 
  • 流通・小売業 6%
  • マスコミ・広告 5%

役職でいうと社長層が最多。

年代では40代が最多。

 

 

【仕事で携わるデザイン分野】

  • インダストリアルデザイン 12%
  • アパレル 2%
  • グラフィック 18%
  • パッケージ 16%
  • ディスプレイ 8%
  • インテリア 8%
  • サイン 6%

 

 

 

 

過去のバックナンバーの主な特集内容

 

 

どんな内容の雑誌か知りたいかた向け。

 

  • 進化を続けるISSEY MIYAKE
  • デジタルクリエーターの発想術
  • 星野リゾートのおもてなしデザイン
  • デザイン思考時代でデザイン部門の役割が変わる
  • マツダを変えたデザインの力
  • 体験を売れ! 「場」 のデザインの新潮流
  • 伝わるプレゼンテーション
  • シニアデザイン新潮流
  • デザイナー 独立への道標
  • スターバックスのおもてなしデザイン
  • 先端技術×デザインが示すミライのカタチ
  • 中小企業にデザインの力を!
  • デザインの価格、デザイナーの価値
  • テーマパークに学ぶ おもてなしのデザイン
  • 無印良品 進化計画
  • 10人の人気デザイナーに聞く デザインリサーチ術
  • 世界に誇る! これが日本の文具のデザイン
  • nendoの仕事がモテる理由
  • 宣伝しない広告●宣伝しない広告
  • 観光列車をバブルにするな!
  • 2000人が答えた 強いデザイン、弱いブランド
  • コミュニティーがつくる新たなカタチ
  • 売れるネーミング
  • 誰も知らないIKEA 人気の秘密を探る
  • 「救う」 デザイン33の事例
  • デザイン経営 実践Q&A●
  • この売り方がすごい!
  • 技術が支えるダイバーシティーデザイン
  • ネット時代の情報ビジュアライゼーション
  • 革新的製造技術で変わるデザインとビジネス
  • 経営をトガらせるデザイン活用術
  • 東京オリンピック2020とデザイン
  • 鉄道に学ぶおもてなしのデザイン
  • 創り、引き継ぎ、復活させるDNA サントリーのデザインのチカラ
  • 3Dプリンターはデザインをどう変える?
  • 光るネーミング、刺さるキャッチフレーズ
  • 日本の未来を楽しくするプロダクトはこうして生まれた!
  • 稼ぐ! キャラクター活用術
  • 目指せ! ロングセラー リニューアルの極意

 

 

ご覧の通り、特集する業界は衣食住その他とても幅広い。

そして、タイトルを見ただけでもいかにも役だそうなタイトルの特集ばかり。

 

定期購読ではなくても、気になる号だけ単品購入する形もおすすめ。