インライン広告とオーバーレイ広告

 

 

モバイル広告分野の類似ワード。

 

 

インライン広告


 

インライン広告とは、

指定された広告コードを手動で張り、

ページ内の固定された位置で表示される広告の事を指す。

 

 

 

オーバーレイ広告(overlay advertising)


 

英単語の

オーバーレイ(overlay)とは、

"覆いかぶせる"

"上張りする"

 

といったような意味で、

スマホやタブレットの画面にて

ユーザが下にページをスクロールしても、

画面の一番下(or一番上)

にずっと表示され続ける固定広告の事。

 

追尾型広告ともいわれる。

 

 

サイズとしては、「320×50」が基本。

320×100が表示されるとかなり画面を覆い尽くしてしまうため、

画面が小さいスマホを操作している人にとっては大きなストレスとなる。