インバウンドとアウトバウンド

インバウンドの意味


 

 

 

inbound

 

中国人観光客などの増加で一躍脚光を浴びている

マーケティング関連語

「インバウンド(inbound)」

とは旅行関連語としての意味は、

「訪日外国人客数」

または

「訪日客」

を意味する。

 

 

全国各地の観光地においては、

インバウンド対応がどれだけで来ているかが、

観光地としての人気を左右する状況となってきている。

(外国人にやさしい場所と良い口コミをしてもらえれば、海外客を増やせる)

 

 

 

 

 

アウトバウンドの意味


 

 

outbound

 

 

インバウンドの対義語ながら、

まだインバウンドと比べると意味の認知度が低めの語句。

 

 

旅行関連語句としては

「出国日本人客数」

「日本の海外渡航」

「日本人の海外旅行」

といったような意味合い。

 

 

 

 

 

コールセンター業界における2語の意味


 

 

旅行関連用語ではなくコールセンター分野の用語としては

全く異なる意味合いがあり。

 

 

この分野においては

 

  • インバウンド=かかってきた電話への対応業務
  • アウトバウンド=自発的な電話でのセールス業務

を意味。